Blogブログ

スタッフのブログです

抗酸化‼️

こんにちは😃
南草津に4月5日オープン
エイジングケアに特化した
髪と地肌を最も大切にする美容室
hair Lúcia 
ヘアールシア
 
 
オーナースタイリスト
田中でございます❗

 

facebook→ 田中誠 お気軽に友達申請お願いします!自己紹介お願いコチラから音譜音譜

 

実は今、シャンプーの検証を進めておりまして、
どんなことやっているかと言いますと、
原料ベースの界面活性剤で自分の髪をシャンプーしてみるって実験をやっておるのですが、
これがなかなか面白くって、
普通シャンプーっていうのは髪の感触を良くするコンディショニング剤や、
シャンプー剤自体にとろみを出す増粘剤や、
香りをつける香料などが入っているのですが、
原料ベースなのでそういったものがいっさい入っていない100%界面活性剤でシャンプーしています。
んで、その界面活性剤は色々な種類がありまして、
それぞれ個性があって自分が思っていた感触とは随分と違う結果になったりも、、
ネットなんかで悪く叩かれている界面活性剤が仕上がりの感触が良かったり、その逆もあったりと、
ネットの情報だけに頼らず、
正しいことをお客様にお伝えしていくのが僕の使命だと思っておりますのでムキームキームキー
さて、昨日の続きですね
体が錆びていくってお話でしたよね
体が錆びていくのはある程度はしょうがないのですが、
工夫をすれば随分と変わった結果にもなるかと思います。

今回は食生活について書いてみようと思います

酸化を防ぐ「抗酸化作用」を持つ食品を毎日の食事に摂り入れるのがポイントで、

1、アボカド

多くの栄養素を含む森のバター、アボカド。「ビタミンA」・「ビタミンC」・「ビタミンE」のほか、「ルチン」や「カロテノイド」も含んでいます。これらを一緒に摂ることでより強力な抗酸化作用が期待できます。

2、トマト

ビタミンEの100倍の抗酸化力と言われる「リコピン」を多く含む食べ物がトマト。加熱して食べると吸収率がアップします。

3、ニンジンなど緑黄色野菜

ニンジンをはじめとする緑黄色野菜には、「βカロテン」が豊富。βカロテンは必要に応じてビタミンAに変化しますが、どちらも抗酸化作用の高い物質です。油と一緒に食べることで吸収アップ。

4、大豆製品

大豆は、脂質の酸化の原因である活性酸素を抑制する「サポニン」、強力な抗酸化力を持つ「イソフラボン」を含んでいます。女性ホルモンのエストロゲンと似たはたらきで美肌効果も。

5、にんにくやしょうがなどの香味野菜

にんにく・しょうが・ねぎなど香りや辛味を持った香味野菜に含まれる「アリシン」にも活性酸素を減らすはたらきがあります。

 少し意識して食べるようにすると肌の感じも変わってきますよウインク

また避けたい食べ物が単純に酸化した食べ物はやめておきましょうね

時間がたった揚げ物

インスタント食品

スナック菓子などは体を錆びさせるので注意が必要ですよムキームキームキー

ハサミhair Lúcia  ヘアールシアクシ

チューリップ赤住所 5250059 草津市野路6丁目8-28 2FMNK2  チューリップ黄tel077-564-1877
チューリップピンク定休日 毎週月曜日 第1・3火曜日連休

  チューリップ紫ホームページ💓  http://hair-lucia.info/

ハサミホットペッパービューティーでご予約はコチラ→https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000414046/?cstt=11&wak=BPSC200405_s_link_salontopおんぷおんぷおんぷ

おんぷInstagram始めました⭐→https://instagram.com/p/BiikLaMgVfO/